2月はアメシスト!~ February birthstone amethyst~

2月の誕生石はアメシスト。

 

古代から多くの人々に愛され崇められてきました。

アメシストの紫色は日本では聖徳太子が定めた『冠位十二階』で最高位の色として崇められ、宗教的な儀式ではとても大切にされてきた色と云われています。

 

またギリシャ神話でもアメシストが登場します。

お酒に酔ったバッカス(お酒の神)が、今から最初に出会った人を猛獣(ピューマ)に襲わせようと悪ふざけをしていました。

ちょうどそこに通りかかったのが、月の女神の女官『アメシスト』だったのです。
バッカスが獣をけしかけ、今にもアメジストが襲われそうになった時、この惨事に気づいた月の女神がアメシストを一瞬のうちに水晶に変えました。


その後、酔いから覚めたバッカスは自分の罪を反省し、水晶にぶどう酒を注ぎました。
すると水晶はたちまち透き通った紫色に変わり、なんとも美しい紫色の宝石『アメシスト』になったといわれています。

 

 

アメシストは和名を紫水晶とよばれ、少し古くさい印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

よく観光地のお土産屋さんで見かける晶洞石(内部に空洞を含む鉱石や岩石内部にドーム状に張り付いた鉱物)やパワーストーンのキーホルダーのおかげでしょうか…

 

しかしアメシストはその石の濃淡やカット、合わせる石や洋服の色でとても魅力的に、洗練された印象にみせてくれる神秘的な石です。

 

 

 

アレルギーの方にも安心!2月誕生石アメシストフックピアス

 

こちらはぷっくりとしたカットが瑞々しいフックタイプのピアス。

甘く優しい香りを放つライラックの花のような紫色です。

オレンジと合わせればオリエンタルで「抜け」のあるコーディネートに。

 

ベージュコーディネートにアメシストピアス

 

ベージュのワントーンコーディネートのアクセントに紫はいかがでしょう。

より女性らしく、こなれた印象になりますね。

 

 

次にご紹介するのは今月発売したグリーンアメシストのピアスです。

こちらは耳の上にくる部分にダイヤが1粒留めてありシンプルですが華やかな印象です。

 

春らしい爽やかなミントグリーンのグリーンアメシストダイヤピアス

カットの入ったグリーンアメシストが耳元でキラキラと揺れ気持ちも高まります。

優しいグリーンはオフィスでも使いやすいですね。

 

アレルギーの方にも安心!グリーンアメシストダイヤピアス

アースカラーと合わせればまた違った印象に。

うっすらと透き通るグリーンは合わせる装いによってかわいらしくも、大人っぽくも魅せてくれます。

 

 

2月の誕生石アメシストのピアスをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

天然石を身に着けるとなにか良いことが起きそうな、わくわくするような、そんな不思議な力がありますよね。

地球が生み出した宝物を気軽に身に着けてファッションを楽しみたいですね。

 

 

ご紹介した商品はこちら↓

 

アメシストピアス

グリーンアメシストダイヤピアス